1. ホーム
  2. 信州の地ビール
  3. 株式会社 ヤッホーブルーイング

株式会社 ヤッホーブルーイング

創業年 平成8年(1996年)

住所 〒389-0111 長野県軽井沢町長倉2148

TEL/FAX 0267-66-1211/0267-66-1210

URL http://www.yohobrewing.com/

日本のビール文化にバラエティを!

最近まで日本のビール市場には大手が造る同じ味のビールしか存在しませんでした。そんな中私達は欧米の多種多様な味わい深いエールビールの存在を知りとても感動しました。なぜ日本にはそのようなビールがないのだろう?そんな不満を持つようにもなりました。
私達は日本にエールビールの様々な味を紹介し、季節や雰囲気に合わせビールを選択する楽しみや、じっくり味わって飲む楽しみを知ってもらいたいと思うようになりました。
そしてビールを通して「幸せ」を感じてもらえるような、そんな新たなビール文化を創造することを夢見てビールの製造を始めました。会社名は、信州の山から「美味しいビールができたよ!」と呼びかけたくて「ヤッホーブルーイング」と名付けました。
ビールを製造するにあたり、多くの小規模ビール会社が選んでいた「レストラン方式」ではなく、ご家庭で気軽にビールが飲めるように缶ビール等を販売する「外販方式」を当初から採用したことが他社のビール会社と異なる点です。当時日本では初となる「本格的缶入り地ビール」として発売した「よなよなエール」は世間で大きな注目を浴び、現在では当社の看板ビールにまで成長しています。

看板ビール「よなよなエール」は国際ビール品評会で前人未到の8年連続金賞を受賞しています。
「楽天市場」においては、総合ランキング1位を獲得。勿論コンビニやスーパーでもお求めいただけます。

こだわり

いかに個性的で美味しいビールを造るか、と言う一点にこだわり続け、今まで日本に存在しなかった伝統的なビールや1本3000円以上もする数年間熟成させたビールなども世に出し、ビール通の支持を確実に広げています。

おすすめの一本

よなよなエール
色はやや濃い目の黄金色で、フルーティな香りと独特の深いコク、程よい苦味が特徴です。まさにじっくりと「味わうため」のビールです。毎晩味わい深いエールビールを飲んでいただきたいという願いを込めて「よなよなエール」と名付けました。

< 信州の地ビール一覧へ戻る > OH!LA!HOビール(株式会社 信州東御市振興公社)

このページの先頭へ

長野県酒類販売株式会社
〒380-8551長野市大字稲葉日詰沖1414
TEL.026-221-1251(代) FAX.026-221-2097
Copyright NAGANO KENSYUHAN All rights reserved.