1. ホーム
  2. 信州のお酒
  3. 信州銘醸(株)

信州銘醸(株)

創業年 1958年

住所 〒386-0407 長野県上田市長瀬2999-1

TEL/FAX 0268-35-0046/0268-36-3707

URL http://www.shinmei-net.com/

e-mail shinmei@ued.janis.or.jp

自然を生かした酒造りを目指して

長野県上田市。美ヶ原を源にもつ依田川の伏流の清冽な水と、仕込み時期の厳寒な気候と、酒造りに欠かすことのできない要素を持ったこの地に蔵を設立。伝統の技と現代の技術で、手造りで妥協のない手法を用い、品質本位、飲み飽きしない旨い酒を目指し酒造りを行っています。独自で自家培養酵母の開発に取り組み、また地元農家と契約して酒造好適米を栽培し、純長野県産の日本酒造りを目指しています。

醸造方法を変えることにより異なる酒質の酒を醸し、多彩な品揃えは様々な嗜好にマッチする一本が見つかります。また、酒米で造った甘酒、梅酒などのリキュール、純米酒を凍結濃縮してアルコール度数を38%まで高めた「Jo-con」なども好評です。

信州銘醸では、四季それぞれに合ったお酒の提案や、酒屋での量り売りシステムの開発など独自の販売方法を提案。新しい日本酒の在り方を模索中です。

こだわり

正真正銘の『信州の地酒』を目指し、酒造好適米「美山錦」「ひとごこち」を地元農家に栽培してもらい、こだわりの酒造りをしています。手造りの良さを残しながら、冷却タンクの増設など近代化された良い部分も取り入れ、できたお酒が一番いい状態でお客様にお届けできるよう品質本位の酒造りをしています。

おすすめの一本

特別純米酒 黒耀
信州の中央和田峠に湧き出る超軟水「黒耀の水」が仕込み水。和田峠一帯は古代のロマンを秘めた黒耀石の産地として世界的に有名なところで、その黒耀の岩盤で濾過された「黒耀の水」は非常にまろやかで柔らかい。この水を使い仕込んだ「特別純米酒 黒耀」もまたまろやかな口当たりで、軽快で穏やか、キメ細かな旨味が特長です。地元農家が栽培した酒造好適米「美山錦」「ひとごこち」を使用し、厳寒期手造りに徹した特別純米酒の逸品です。

酒蔵見学

お問い合わせください。

大塚酒造(株) < 信州のお酒一覧へ戻る > 山三酒造(株)

このページの先頭へ

長野県酒類販売株式会社
〒380-8551長野市大字稲葉日詰沖1414
TEL.026-221-1251(代) FAX.026-221-2097
Copyright NAGANO KENSYUHAN All rights reserved.