1. ホーム
  2. 信州のお酒
  3. (株)豊島屋

(株)豊島屋

創業年 慶応3年

住所 〒394-0028 長野県岡谷市本町3-9-1

TEL/FAX 0266-23-1123/0266-22-0787

URL http://jizake.miwatari.jp/

e-mail order@kk-toshimaya.co.jp

若い蔵人が新たな感性で酒造りにチャレンジ

冬期、きびしい寒さとともに、諏訪湖は全面氷結します。更に寒気が襲うと、轟音とともに湖面上に鋸状の亀裂を生じます。この天然現象を諏訪・岡谷地方では神様が湖面上を渡ったとして「御神渡」と称しています。この勇壮でロマンあふれる自然現象の名前を冠した酒を醸するのが、株式会社豊島屋です。
実際、酒を造るのは、「神渡」の名にふさわしい、酒造りに情熱を燃やす20代から30代の若い蔵人達で、伝統にとらわれず、しかし守るべき技は残しつつ、新しい発想で酒を造っています。たとえば、ビンはリサイクル頻度の高い透明ビン。紫外線から守るための包装紙は新聞紙を使います。水には横川山長命水を用い、米は地酒蔵として県内産にこだわります。
うまいと素直にうなずける、消費者本位の酒造りを納得いくまで追い求める豊島屋はこれからも目が離せない存在となりそうです。

こだわり

味のコントロールは、ある程度、制御が可能であるといいます。しかし、工程の数値化、合理化では制御できない不確定な部分、いいかえるならば、人間らしい判断の面白さを酒造りに生かしたいと考えています。

おすすめの一本

神渡 純米大吟醸

若い蔵人が試行錯誤の上で作ったお酒です。いままでにない隠れた工夫に満ち溢れた一品をお楽しみ下さい。

酒蔵見学

お申し込み方法:電話(0266-23-1123)かメールにてお問い合わせください。
期間:10月頃~3月
営業時間:8:30~17:30
定休日:日、祭日、年末年始、お盆休みあり

諏訪大津屋本家酒造(株) < 信州のお酒一覧へ戻る > 髙天酒造(株)

このページの先頭へ

長野県酒類販売株式会社
〒380-8551長野市大字稲葉日詰沖1414
TEL.026-221-1251(代) FAX.026-221-2097
Copyright NAGANO KENSYUHAN All rights reserved.