1. ホーム
  2. 信州のお酒
  3. 麗人酒造(株)

麗人酒造(株)

創業年 寛政1年

住所 〒392-0004 長野県諏訪市諏訪2-9-21

TEL/FAX 0266-52-3121/0266-52-3122

URL http://www.reijin.com

e-mail info@reijin.com

「水」の蔵

フォッサマグナの上に所在し、諏訪湖、上諏訪温泉等、風光明媚な土地柄で知られる諏訪盆地に麗人酒造株式会社はあります。創業は寛政元年、建物内部には京都の松尾大社の銘が入っている当時の大黒柱が建ち、200年余り続く酒造りの歴史の長さを物語っています。
もちろん、歴史が深いだけに止まらず、その技術も折り紙付きで、水には霧ケ峰高原の伏流水を自社井戸から汲み上げ、仕込みはもちろんの事、瓶の洗浄に至るまで使い続けています。また、諏訪杜氏の流れをくむ蔵人が和を持って、揺ぎの無い技術で酒造りを行うとともに、製造の最高責任者である杜氏は、年間を通じて製造のみならず、貯蔵、出荷に至るまで、一貫した管理を行っています。
この20数年におよぶ安定した生産管理体制の結果、平成6年には第59回関東信越国税局酒類鑑評会で、最優秀賞(首席)を獲得します。関東信越290蔵の中から第1位に選ばれるという快挙は、蔵人の自信を生んだのでしょうか、現在でも酒造りにかんする強い意欲を感じさせる蔵です。

こだわり

最近の日本酒は大きなタンクを使い大量に製造する、言わば機械の力、人の力で生産したお酒が多くなっています。麗人酒造では諏訪の美味しい水と、清酒醸造に適した気候や風土を最大限に活かして、自然の力(麹菌、酵母等)が一番いい条件で働いてくれるようにすることが本当に美味しい酒を醸す唯一の方法と考え、日夜酒造りに励んでいます。

おすすめの一本

純米吟醸 麗人
長野県産酒造好適米を全量使用した純米吟醸。仕込水には自社井戸に湧き出る霧ヶ峰高原の伏流水を使用。フルーティーな香りと爽やかな味わいのお酒です。モンドセレクション金賞受賞。

酒蔵見学

お申し込み方法:〈要予約〉お電話にてお問い合わせください。(TEL 0266-52-3121)
 ※作業の都合等により見学が出来ない場合もございます。
期間:お問い合わせください。
営業時間:平日9:00~18:00 日祝9:00~16:00
定休日:1月1日を除き無休

酒ぬのや本金ほんきん酒造(株) < 信州のお酒一覧へ戻る > (株)舞姫

このページの先頭へ

長野県酒類販売株式会社
〒380-8551長野市大字稲葉日詰沖1414
TEL.026-221-1251(代) FAX.026-221-2097
Copyright NAGANO KENSYUHAN All rights reserved.